花火の写真の撮影にチャレンジしてみる(サザンビーチちがさき花火編)

公開日: : 最終更新日:2017/07/30 お出かけ, 子供と楽しめる, 神奈川, 関東 ,

ちがさきサザンビーチで海水浴の後、花火を楽しむのはいかが?

サザンビーチちがさき花火大会の打ち上げ花火 表現写真

昨年、友人に誘われて、神奈川県茅ヶ崎市のサザンビーチちがさきで行われるサザンビーチちがさき花火大会へ行ってきました。
今回紹介している写真は2015年に撮影した写真です。

ササンビーチちがさきは、海水浴場です。つまり、昼間に海でとことん遊んだあとに、そのまま花火が見れる!そして撮れる!

私も友人たちと海で遊んでシャワー浴びてすっきりした後、花火を見ました。
あたりまえですが、花火が始まる前は、望遠レンズを装着した一眼レフで浜辺で写真撮ってるのは怪しまれる恐れがあるのでご注意ください(笑)

今回は、バッグにすっぽり入るもう10年以上前に購入したKENKOの折りたたみ時が30cmぐらいの小型のアルミ三脚を使いました。
花火を撮影する際は、カメラを固定できる三脚と、手振れ防止にレリーズ(リモートスイッチ)はご用意ください。

花火を終わった後の帰りは、茅ヶ崎駅までずっと歩いている人がばかりなので、迷わず駅に向かえると思います。
土地勘のない人もご安心ください。

多重露光撮影したり、ピントを意図的にはずしたり…

サザンビーチちがさき花火大会の打ち上げ花火 表現写真

海上花火で浜辺に座って海に向かって撮影するので、花火や花火を見ている人たち以外は写真の背景に入りません。
まじめに全国を回り花火を撮影している友人の写真みたいには、いかないのでちょっと遊んで撮影しています。

ちょうど月がきれいだったので多重露光撮影してみました。

2017年の場所や日程など詳細情報

第43回サザンビーチちがさき花火大会
開催日:2017年8月5日(土)
※荒天時は翌日8月6日(日)に順延7日
開催時間:19:30~20:20
打上数:約3,000発

花火の公式情報
http://www.chigasaki-kankou.org/event/hanabi/

サザンビーチちがさき海水浴情報
http://southernbeachchigasaki.com/

※花火開催情報を2016年から2017年に更新しました。

adsense

関連記事

no image

世界淡水魚園水族館アクア・トト岐阜

全国でもめずらしい淡水魚専門の水族館 アクア・トト岐阜は岐阜県各務原市の河川環境楽園内にある全

記事を読む

余所見してみる

余所見してみる。

つつじが咲きほこってる最中、上を見た つつじが満開で視界に主張して入ってくる中、ふと曇

記事を読む

シンプルなかたち展

リニューアル後の森美術館にて「シンプルなかたち展」を体験してきました。

リニューアルした森美術館の第一弾の展示「シンプルなかたち展」を見てきました。 そろそろ

記事を読む

横山展望台から見る景色

絶景スポット!横山展望台からリアス式海岸の英虞湾を眺める。

伊勢志摩のリアス式海岸を一望できる横山展望台に行ってきました。 伊勢神宮に参拝した後、

記事を読む

刈谷HIGHWAYOASIS

遊園地など来場者数第3位(掲載時、2015年4位)、刈谷ハイウェイオアシスに立ち寄ってみる。

刈谷ハイウェイオアシスが話題になっていた。 最近、SNSなどで伊勢湾岸自動車道

記事を読む

TokyoDomeCity

東京ドームシティでイロトリドリのイルミネーションを楽しむ。

東京ドームシティのウインターイルミネーションに寄り道をしてきました。 東京ドームシティの最

記事を読む

小江戸川越食べ歩き

埼玉県川越市で小江戸の雰囲気を楽しみながら食べ歩き

古い町並みやリノベーションされた店舗が多い街、川越 今回は、小江戸、川越の蔵造りの町並

記事を読む

panpx

起業ブレスト会Panpxに参加してみる。

起業ブレスト会Panpx(パンピクス)に参加しました。 起業家であり、世界各国の写真を

記事を読む

魚見塚展望台

魚見塚展望台・誓いの丘・女神像

千葉県の鴨川市にある魚見塚展望台 以前、友人たちと流星群を見たり、鴨川シーワールドに行

記事を読む

MACHIYOGA

千住の安養院の本堂でヨガを体験する。

千住いえまちプロジェクトが主催している「まちYOGA」に参加 東京東側のターミナル駅で

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

東京都現代美術館(MOT)は、長い改修工事を終え再オープンしています。

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑