D.D.R AKIBA本店で本格的なレーシングシミュレーターを楽しむ。

公開日: : 最終更新日:2021/04/06 お出かけ, 日々の写真, 東京, 関東, 雑感

アーケードゲームではない本格レーシングシミュレーター

D.D.R レーシングシミュレーター筐体

先日、友人が企画した1時間耐久レース「TAKO-1 GP」に参加のため、D.D.R.AKIBA本店に行ってレーシングシミュレーターを体験してきました。

D.D.R.AKIBA本店では、アミューズメント施設(ゲームセンター)などにあるカーレースゲームではなく、実際にレーサーの方が練習する際に使用するような本格的なものが体験できます。

DDR と聞くと、僕は、音ゲーのダンレボ、Dance Dance Revolutionが思い浮かびますが、今回の施設は、Dale Deme Racer(だれでもレーサー)です。
実際、レーサーが練習に来ていたりすることも多い、乗車する車種や好みによってハンドルを付け替えたり調整もできます。

僕自身、普段から車を運転するのは大好きで、6速MTのスポーツタイプの乗用車には乗っているのですが、アーケードの大きな筐体のレースゲームが本当苦手で正直どうなることやらと不安に駆られながら体験してきました。

レーシンググローブや運転しやすいシューズは必須です。今回は500円でレーシンググローブとシューズをレンタルしました。

1チーム3名の3チームでの1時間耐久ワンメイクレース

D.D.R レーシングシミュレーター TAKO-1 GPレース中

シミュレーターではないと無理な同一車種、同一仕様車のワンメイクレースです。今回は、富士スピードウェイをコースに選び、3名で20分前後のキリのいいタイミングで交代して1時間走りきりました。

シミュレーターは結構狭くてシフトなども含めると意外とシートに入りづらく壊してしまうといけないのでヒヤヒヤしながら交代しました。結果は僕が足を引っ張り、最後接戦となったものの逃げ切られ、3チーム中3位。勝負としては負けるのは残念でしたが、次回に勝つ楽しみはとっておきます(笑)

実際に乗車してレースを体験して思ったこと。

D.D.R レーシングシミュレーター筐体

ディスプレイ部分は広く、縁石乗り上げたりするとガタガタするし、シミュレーションなので当たり前といえば当たり前ですが、運転中は擬似的なGもかかって結構な臨場感があります。

今回、実際にD.D.R.を体験して思ったことは、とにかくコースを覚えてないと話しにならない。流れとある程度目安になるコーナーを曲がる速度やブレーキングポイントなど覚えるのが大事だと思いました。

今回はそこまでいたらなかったけど、マージンをもって余裕を持った走りで流せるようにした後、試行錯誤しながら自分なりに身体になじませていく感じだとよりスピードを突き詰めていけると思います。

モータースポーツとはよく言ったもので、僕もスポーツとしては、主にテニスやスノーボードなどをしているけど、精度を上げて調整していく感覚はそれに近い感じがしました。

ある程度慣れればコース図をあらかじめみたら想像と経験で流すぐらいはカバーできるのかもしれないけど、慣れていないとさすがにコース図を見るだけ覚えるのは難しいし、10分~15分1000円でずっと練習するのは、僕としては 金銭的につらいので、コース覚えたりするのにレーシングシミュレーターよりのレーシングゲーム「グランツーリスモ」なども欲しくなりました。

調べてみると、結構奥が深くて、ハンドルやスロットル、シートなど様々な周辺機器がそろっているようです

F1などハイエンドな選んでシミュレーターを乗るのは弩迫力。

レースが終わった後、他のお客さんでガチな感じでF1で街中を舞台としてたコースを走っていたけど、本当に迫力があって世界が違う感じでした。
いろいろ慣れたら、実車ではまず無理なので挑戦してみたい世界です。

D.D.R秋葉本店の詳細情報など

D.D.R.AKIBA本店入り口

レーシングシミュレーター プロショップ D.D.R AKIBA本店
http://ddr.jp.net/

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/ddrakiba

公式Twitter
https://twitter.com/ddr_akihabara

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2 ロックビル5F
営業時間:12時~22時
定休日:年中無休
TEL:03-6206-8480
FAX:03-6206-8431

※池袋店・名古屋栄店は残念ながら閉店したようです。(2021/4/6追記)

adsense

関連記事

北野異人館

神戸北野異人館

この坂を登っていくと異人館があるよ 弟と神戸三ノ宮の駅で別れる際に、弟が「この坂を上が

記事を読む

カメラをいつも持ち歩く

いつもカメラを持ち歩く

カメラはできるだけ毎日持ち歩く 僕は、1年のうち約360日は一眼レフを持ち歩いて生活を

記事を読む

TOKYO SKYTREE

ゴールデンウィーク・子供の日、東京スカイツリーで鯉のぼり写真

子供の日に東京スカイツリータウンで写真を撮ってきました。 最近、重たい記事が多いので、

記事を読む

小江戸川越食べ歩き

埼玉県川越市で小江戸の雰囲気を楽しみながら食べ歩き

古い町並みやリノベーションされた店舗が多い街、川越 今回は、小江戸、川越の蔵造りの町並

記事を読む

シンプルなかたち展

リニューアル後の森美術館にて「シンプルなかたち展」を体験してきました。

リニューアルした森美術館の第一弾の展示「シンプルなかたち展」を見てきました。 そろそろ

記事を読む

大谷資料館

神秘的で巨大な地下空間、大谷資料館

まるでRPGのダンジョン!?大谷資料館 宇都宮の近くにある大谷石地下採掘場跡にある大谷

記事を読む

NACT_ARTLIBRARY

新国立美術館アートライブラリーにふと立ち寄ってみる。

新国立美術館3Fにあるアートライブラリー 新国立美術館には展示施設やカフェ・ショップな

記事を読む

ARABAKI_ROCK_FEST

ARABAKI ROCK FEST.14.

久々の音楽フェス、そして初めての野外フェス 宮城県のエコキャンプみちのくで行われたアラ

記事を読む

MACHIYOGA

千住の安養院の本堂でヨガを体験する。

千住いえまちプロジェクトが主催している「まちYOGA」に参加 東京東側のターミナル駅で

記事を読む

みずほの輝き

さっぱりした美味しいお米、新潟産「みずほの輝き」を食べてみる。

スーパーで見かけた新品種のお米「みずほの輝き」 最近は私もスーパーでお米を買うことが多

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

東京都現代美術館(MOT)は、長い改修工事を終え再オープンしています。

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑