足立区しょうぶ沼公園(しょうぶまつり&スタンプラリー)

公開日: : 最終更新日:2017/06/03 お出かけ, 子供と楽しめる, 東京, 関東

約140種8100株の「ハナショウブ」が咲き誇るしょうぶ沼公園

はなしょうぶ(紫&薄紫)

よくもまーこんなに種類や名前があるもんだなぁと品種のネームプレートがついたハナショウブが田んぼのようなところに咲いています。
少しずつ時期によって咲くタイミングがあるようなのですが、6月上旬から沢山の種類のショウブが楽しませてくれます。

数年前に撮影した写真を掲載しますので、ぜひ、生もしくはファインダー越しにご覧ください!

毎年6月初旬に行われるしょうぶまつり&スタンプラリー

はなしょうぶ(薄紫)

足立区の東綾瀬公園(最寄駅:JR常磐線・東京メトロ千代田線綾瀬駅)からしょうぶ沼公園(最寄駅:東京メトロ北綾瀬駅)に向かって行われるスタンプラリーが毎年行われています。2017年は6月3日(土)・6月4日(日)に行われます。

2017年は、都立東綾瀬公園の綾瀬駅にほど近い通称ハト広場にて世界の食広場(午前10時~午後6時)もあわせて行われています。

詳細は以下のページでご覧ください。
http://adachikanko.net/event-syoubumaturi

都内の一駅と誰でも軽く歩ける距離で家族連れや子供たちが友達通しでワイワイと楽しみながら歩いています。
気軽に参加できて、すべてスタンプを集めると完歩賞の景品がもらえます。軽いウォーキング&花が好きな方は参加してみてはいかがでしょうか。

adsense

関連記事

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立ち寄る機会があったので名古屋市

記事を読む

no image

世界淡水魚園水族館アクア・トト岐阜

全国でもめずらしい淡水魚専門の水族館 アクア・トト岐阜は岐阜県各務原市の河川環境楽園内にある全

記事を読む

絶景イメージ写真(多重露光写真)

死ぬまでに行きたい絶景に生きてるうちに行く方法

バイラルメディアでよく見かける死ぬまで行きたい絶景系記事 「死ぬまでに行きたい○○の絶景」

記事を読む

OASIS21(オアシス21)

オアシス21で名古屋テレビ塔を眺めながら空中散歩

名古屋の中心地、栄(さかえ)のオアシス21へ 名古屋に立ち寄った際、名古屋の中心地であ

記事を読む

ヨコハマトリエンナーレ2014

横浜トリエンナーレ2014を体験してきました。(横浜美術館編)

ヨコハマトリエンナーレ2014横浜美術館会場へ 2011年に引き続き、3年に一度開かれ

記事を読む

日光天然水かき氷

渋谷で日光天然氷のかき氷を食べる

渋谷で日光天然氷のかき氷を食べてきました。 お店の名前はセバスチャン!? かき氷の店と

記事を読む

くろい家

大巻伸嗣「くろい家」で暗闇の中、時の流れを感じる。

大巻伸嗣「くろい家」の展示作品を見てきた。 足立区千住、北千住駅西口から徒歩約10分、

記事を読む

たまには別の道

たまには別の道を通ってみる

最寄り駅まで回り道してみる いつもより15分早く家を出て、少し遠回りになっても他の道を

記事を読む

SPACEXART

「ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて」を体験してきました。

2014年夏の宇宙関連イベント体験 第3弾! 「宇宙ミュージアムTeNQ(fotos.

記事を読む

小江戸川越食べ歩き

埼玉県川越市で小江戸の雰囲気を楽しみながら食べ歩き

古い町並みやリノベーションされた店舗が多い街、川越 今回は、小江戸、川越の蔵造りの町並

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

2017年現在、東京都現代美術館(MOT)は、改修工事中

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑