古い建築の味を今に活かす空堀商店街

公開日: : 最終更新日:2016/10/26 お出かけ, 関西, 雑感 , ,

大阪に行った際、空堀商店街を散策してきた

空堀商店街

空堀商店街とは、空堀商店街・空堀通(空堀どーり)商店街・はいからほり商店街の総称で、最寄駅としては地下鉄谷町六丁目駅や地下鉄松屋町駅近くにある空堀地区にあります。

全体としてはとても大きく活気のある商店街で、現在の特徴しては昔の建物を生かしてリノベーションした建築物・お店が多数点在しています。リノベーションした建物を散策しながら見学するため、大阪に行った際に立ち寄ってみました。
当日は朝早くについてたため、空いているお店も少なくちょっと残念でしたが、ご来訪時の参考にしてください。

また空堀商店街について詳しくはホームページをご覧ください。

空堀商店街 http://www.karahori-walker.com/
※2016/10/26 サイト閉鎖しているためリンク解除(2016年4月頃まではサイトがあったようです。web.archive.org参考

からほり推奨建物の陶板が目印

からほり推奨建物の陶板

古い建物をリノベーションして認定された建物には、からほり推奨建物の陶板が着いているものも多く、散策がてら見学する際にも見分けやすい。また陶板が建物に違和感なく溶け込んでいて雰囲気を崩していないのがよかった。

元銭湯だと思われる駐車場

小玉湯、元銭湯のようだが現在は駐車場

はずれたところだが、小玉湯と看板をかかげた銭湯っぽい建物の1階が現在は駐車場として使われてて面白かった。実際車が止まっていたため、自動車は入れないほうがよいと判断したため、上だけの写真でごめんなさい。

下記のギャラリー写真では、Carbonさん、niko+さん、エニーズバーガーさんなど外観だけですが、写真を掲載しているので興味のある方はぜひご覧ください。そして気になったらぜひ現地の雰囲気を味わってくださいね!

adsense

関連記事

山形市内散策

山形市内散策

数年ぶりの山形市内散歩 震災前ぶりに山形市内に泊まった。 山形市の中心部は大学時代に

記事を読む

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイス

横浜市にある遊園地と水族館の複合施設 もう結構前になるのだけど、家族で横浜にある水族館

記事を読む

太陽系の秘境展

大人も知らない場所へ行こう「太陽系の秘境」展を体験してきました。

TeNQの出口近くに張ってあったポスターを見て TeNQの出口近くに「大人も知らない場

記事を読む

カメラをいつも持ち歩く

いつもカメラを持ち歩く

カメラはできるだけ毎日持ち歩く 僕は、1年のうち約360日は一眼レフを持ち歩いて生活を

記事を読む

コンテンポラリーダンスを中心とした舞台をみる。そして踊りたくなる。

北千住駅徒歩5分、団地の中にただずむダンススタジオ AAPA(アアパ / Away A

記事を読む

カメラ散歩のときのシューズ

カメラ散歩のときどんなシューズを履いて出かけていますか? 僕はというと、なんとなく無印

記事を読む

赤福本店で赤福を食べて、おかげ横丁でお祭り気分。

いつも賑わいを見せている「おかげ横丁」 伊勢神宮内宮へのお参りの際、定番の赤福本店と、

記事を読む

市川湖畔美術館

市原湖畔美術館でフォトジェニックなロケーションを楽しむ。

千葉県市原市の高滝湖畔の美術館 いちはらアート×ミックス2017の開催期間中にカールス

記事を読む

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立ち寄る機会があったので名古屋市

記事を読む

tokyometro1day

東京メトロの大変おトクな1日乗車券(24時間券)を利用する!

ICカードに変わってからお得な切符を忘れていませんか? 関東圏であれば、スイカ(SUI

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

2017年現在、東京都現代美術館(MOT)は、改修工事中

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑