東京武道館トレーニングルームで1回500円以下でフィットネスジムを体験

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 東京, 関東

1回たった450円で利用できる東京武道館のトレーニングルーム

東京武道館ティップネス入り口

ティップネス、コナミスポーツクラブ、ゴールドジム、セントラルスポーツなど数多くのフィットネスジムがあって皆さんも駅前などで勧誘されたことがあるのではないでしょうか。

体験は低価格な料金で利用できても、入会促進のための体験利用なので躊躇する方もいらっしゃると思います。

そして、ダイエットのために、入会料無料月に入会して、最初の数ヶ月は続いたけど、なにかのタイミングで途切れてしまってそのまま利用しないまま数ヶ月間もダラダラ利用料を払い続ける人の話はよく耳にします。

今回は、1回あたりわずか450円の利用料で使用できる東京武道館のトレーニングルームを紹介したいと思います。

スポーツジムを月額の会員にならずに利用する場合だと、1回あたり2000円前後はかかるので1回あたり2時間30分で450円で利用できるのはとってもお得です。

運営も大手スポーツジムのティップネスが運営委託を受けていて、トレーニング器具の利用方法などはスタッフにたずねれば、親切に教えてくれるので安心です。

1000円、3000円、5000円で購入できるプリペイドカードを購入すると、おまけの金額が付いてきて、1回400円ぐらいで利用できるようになります。継続利用する場合は、動機にもなるので購入をオススメします。

月~土曜日は、21:45まで営業しているので、仕事を18:30ぐらいまでに集中して帰りによるのも充実した一日になるのではないでしょうか。

服装は、室内用のトレーニングシューズやランニングシューズ、男性はスポーツ用のシャツ・短パン、女性は、下は長袖のジャージ・トレーニングパンツが多いと思います。基本的には室内履きと運動できる格好であれば問題ないです。

東京メトロ千代田線・JR常磐線綾瀬駅から徒歩5分、菱形が特徴的な東京武道館

東京武道館外観

東京都足立区、東京メトロ千代田線・JR常磐線綾瀬駅から歩いて5分のところに東京武道館はあります。

武道館と聞くとどうしても、あのライブ会場としても有名な日本武道館を想像してしまいますが、今回紹介するのは“東京”武道館です。

弓道していた知人の話だと、弓道場もあり大会の会場などにもなっているので、弓道をやってる人には利用した人も多く全国的に有名な施設だそうです。

今回は東京武道館トレーニングルームを紹介したいと思います。トレーニングルーム内は撮影不可のため、写真は外観のみでごめんなさい。

少し前に全面改装されたばかりで、ロッカールームやシャワールームなども清潔感があり、改装後は、入り口も分かれてトレーニングルームが独立して利用できるような形になりました。

トレーニングマシンは豊富に揃っています!

ランニングマシン6台、エアロバイク、トレッドミル、アブドミナル、レッグプレス、バタフライなど、脚・腕・体幹など各種筋肉を鍛えられるマシンが豊富に揃っています。

ゴールドジムのところ狭しと並んだトレーニングマシンのどっさり感にはかなわないけど、適度にゆとりもあって快適な空間です。

ランニングマシンなどの有酸素運動フィットネスのエリア、筋力を鍛えるマシンのエリア、重量系のウェイトトレーニングエリア、マットがしいてあり、ストレッチが出来るエリア、マッサージチェアが2台並んだエリアなど、敷居などないですが、目的ごとにエリアに分かれてまとまっています。

筋肉を鍛えるトレーニングマシン系は、各種1~2台ずつ、有酸素運動中心のランニングマシン、エアロバイク、ウェーブ、などは各3~6台ぐらいは並んでいるので、ローテーションしながら使う分には問題なく利用できる台数が揃っていると思います。

後は、おなかまわりが気になるお父さんが使ってそうな、腰周りにベルトみたいなのでウィーンウィーンする器具とか、一時期ダイエット器具として流行ったPanasonicのジョーバなどがあります。

利用時間2時間30分で十分満足できる

1回の利用時間は、延長しなければ1回2時間30分です。延長する場合は帰りに機械で料金の清算をする形になります。

2時間30分は意外と長くて、着替えしてストレッチをそこそこしっかりして20分程度、ランニングマシン1時間、トレーニングマシン6種20回×3セットで約30分、ここまでの合計で約2時間かからない感じで余裕があります。

その後、料金内で利用できるマッサージチェアで15分ぐらいまったりして、シャワーや着替えなどをして帰るとちょうどいい感じです。

女性やカップル利用の方にもオススメ!

今まで数十回通った印象だと、男性7~8割、女性2~3割、毎回夫婦やカップル利用も数組いらっしゃるのを見かけます。

男性の利用の方が多い印象はありますが、まったく女性が一人になるという状況は終了間際などでなければないと思います。

リニューアルしたばかりで、施設やトレーニングマシン、ロッカールームも清潔感もあるし、女性の方も利用しやすい環境だと思います。

仕事帰りの利用で荷物を増やしたくなければ、各220円で利用できるレンタルウェアやレンタルシューズを利用してもよいと思います。

個人的な経験談だと、トレーニングやランニングをしているとウェアはそんなにかさばらないのですが、シューズが意外と毎回持ってくるのが面倒です。

集中していくぞ!ってときには、シューズロッカーが3ヶ月契約で2,160円で借りられるので借りるのもありだと思います。トレーニングルーム内でもBAAMなどのドリンクなどは購入できるので飲み物は現地調達も可能です。

私自身の利用方法はというと…

比較的近くに住んでいるということもあり、気が向いたときや休日に雨の日だった場合にストレス解消などに利用しています。

私自身はマッチョになりたいとかは、まったく思わないので、ウェート軽めでゆっくり回数をこなして、筋持久力をつけたり、シェイプアップ・ダイエットの目的で利用しています。ランニングやマラソンの練習目的が最近は強いので有酸素運動中心に利用しています。

スノーボードも長い間やっているのですが、トレーニングして筋持久力を高めていると、長時間滑ってる際の足の粘りとか疲れ具合とかが全然違いますよ。

交通費が多少かかっても、2000円ぐらいするトレーニングジムの1日券を購入するより、手軽に利用できるし、近くの方はぜひ利用してみて!

ホームページ・アクセスなど詳細情報は…

東京武道館外観

東京武道館トレーニングルーム
〒120-0005 東京都足立区綾瀬3−20−1
東京メトロ千代田線・JR常磐線綾瀬駅から徒歩5分
営業時間:月~土9:00~21:45、日・祝9:00~20:45
http://www.tef.or.jp/tb/training_top.jsp

アクセス
http://www.tef.or.jp/tb/access.jsp

Twitter:1時間ごとに利用者数情報をアップしています。
https://twitter.com/tbudoukanb1

adsense

関連記事

しょうぶ沼公園

足立区しょうぶ沼公園(しょうぶまつり&スタンプラリー)

約140種8100株の「ハナショウブ」が咲き誇るしょうぶ沼公園 よくもまーこんなに種類

記事を読む

多重露光

多重露光写真(多重露出写真)を撮ってみる。

多重露光(多重露出)写真を楽しむ 多重露光での撮影はフィルムのころから写真をしていたり

記事を読む

コンテンポラリーダンスを中心とした舞台をみる。そして踊りたくなる。

北千住駅徒歩5分、団地の中にただずむダンススタジオ AAPA(アアパ / Away A

記事を読む

NACT_ARTLIBRARY

新国立美術館アートライブラリーにふと立ち寄ってみる。

新国立美術館3Fにあるアートライブラリー 新国立美術館には展示施設やカフェ・ショップな

記事を読む

千代田区立日比谷図書文化館

日比谷図書文化館で気軽にアート雑誌を楽しむ。

日比谷図書文化館はアート系の書籍・雑誌が充実した図書館 千代田図書館に引き続き、仕事や

記事を読む

くろい家

大巻伸嗣「くろい家」で暗闇の中、時の流れを感じる。

大巻伸嗣「くろい家」の展示作品を見てきた。 足立区千住、北千住駅西口から徒歩約10分、

記事を読む

さいたま新都心けやき広場イルミネーション

さいたま新都心けやき広場イルミネーション2015-2016で光と踊る写真を撮る。

さいたまスーパーアリーナの隣にあるけやき広場のイルミネーション JRさいたま新都心駅か

記事を読む

PHOTOWS

初心者向けの体験型写真教室(ワークショップ)に参加してみる

写真がよりいっそう身近なものになり写真ブームが続いています。 ここ数年の間に高画質・高機能な一

記事を読む

ちがさきサザンビーチ花火大会

花火の写真の撮影にチャレンジしてみる(サザンビーチちがさき花火編)

ちがさきサザンビーチで海水浴の後、花火を楽しむのはいかが? 昨年、友人に誘われて、神奈

記事を読む

TeNQ

オープンから1周年!宇宙ミュージアムTeNQを再び体験してきた。

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)はオープンから一周年! 約1年前のオープンすぐに

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

2017年現在、東京都現代美術館(MOT)は、改修工事中

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑