笠間稲荷神社と藤棚

公開日: : 最終更新日:2021/04/07 お出かけ, 神社・お寺, 関東

日本三大稲荷!?の笠間稲荷へ

笠間駅

この記事を書くにいたって笠間稲荷に宣伝文句に日本三大稲荷と書いてあったので他の二つを調べてみた。どうも、伏見稲荷(京都)や、豊川稲荷(愛知)は有名だと思うんだけど、それ以外は諸説あるというか、地方ごとの神社各々が自ら名乗ってるらしいということがわかってちょっと残念…。

個人的には伏見稲荷(京都)や、豊川稲荷(愛知)が大きくて外せないってイメージがあります。
ただそういう知識は、行ってから知ったのでそんなことは気にせず楽しめました。
皆さんも気にせず、My三大稲荷を作って楽しんでくださいね。

伏見稲荷も昨年に行ったので追ってレポート予定です。

今回は常磐線のフレッシュひたちに乗って上野から移動後にローカル線で向かいました。
新幹線のようなきれいな社内でゆったり1時間少しで着いておすすめです。

藤棚の写真を撮る

藤棚

ちょうど藤の花が咲いていてきれいな時期だったので藤棚の写真を撮りました。
当日天気が小雨が続いていて悪かったのですが、光が回り込んで紫の色も映えてお花の写真を撮るのにはちょうどよい状況でした。

陶器でできたかわいい狐のおみくじ

お稲荷さんのおみくじ

おみくじを引いたのですが、おみくじは陶器でできた小さな狐の入れ物に折りたたまれて入っていました。引いたところ、大吉です。ここ2年間の初詣と今回ので大吉3連続でちょっと嬉しかったです。かわいかったので、一緒に行った写真仲間で並べて遊びました。

笠間稲荷は小規模ですが、笠間稲荷にとらわれず、笠間の街なども含めると楽しめると思います。
今回は笠間~水戸の道中だったので、次回のエントリーに続きます。

笠間稲荷神社
http://www.kasama.or.jp/

関連エントリー
笠間つつじ祭りでイロトリドリのつつじに囲まれる

adsense

関連記事

明治神宮

明治神宮

東京に15年、はじめての参拝 東京に住まいを構えてからもう15年、今まで行ったことない

記事を読む

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイス

横浜市にある遊園地と水族館の複合施設 もう結構前になるのだけど、家族で横浜にある水族館

記事を読む

イルミネーション

イルミネーションが溢れる季節、カメラで光をつかまえてみる。

街中・商業施設・観光施設がイルミネーションで溢れる季節 クリスマスに向けて、11月にな

記事を読む

すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル

すみだ水族館でクラゲ万華鏡トンネルの幻想的な世界に浸る。

約5000枚の鏡ととライトアップされた8つのクラゲの水槽が織りなす幻想的な空間 すみだ

記事を読む

名古屋市美術館

芸術と科学の杜、名古屋市美術館で芸術に触れる

芸術と科学の杜、名古屋市美術館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立ち寄る機会があ

記事を読む

忍野八海

忍野八海(おしのはっかい)

富士山のふもとの湧水池 河口湖の近くに泊まった後、時間があったので忍野八海(おしのはっ

記事を読む

ARABAKI_ROCK_FEST

ARABAKI ROCK FEST.14.

久々の音楽フェス、そして初めての野外フェス 宮城県のエコキャンプみちのくで行われたアラ

記事を読む

千代田区立日比谷図書文化館

日比谷図書文化館で気軽にアート雑誌を楽しむ。

日比谷図書文化館はアート系の書籍・雑誌が充実した図書館 千代田図書館に引き続き、仕事や勉強をする

記事を読む

余所見してみる

余所見してみる。

つつじが咲きほこってる最中、上を見た つつじが満開で視界に主張して入ってくる中、ふと曇

記事を読む

松戸中央公園

松戸駅すぐそばにある松戸中央公園

松戸駅近くの緑が多い公園 松戸駅近くのイトーヨーカドーの5階から外に出るとそこはまた地

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

東京都現代美術館(MOT)は、長い改修工事を終え再オープンしています。

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑