ゴールデンウィーク・子供の日、東京スカイツリーで鯉のぼり写真

公開日: : 日々の写真, 東京, 関東, 関西

子供の日に東京スカイツリータウンで写真を撮ってきました。

TOKYO SKYTREE 新緑と鯉のぼり

最近、重たい記事が多いので、今回は少しライトな記事をお届けします。
InstagramやTwitterなどのSNSを眺めていると、ゴールデンウィーク頃になると、鯉のぼりを使ったイベントが目に入ってきます。

個人宅での大きな鯉のぼりは場所や、時代や住宅環境が変わりめっきり減って見かけなくなってきました。
僕が小さい頃は、地方の多少大きな家には、鯉のぼりを立てるボールが自宅にあったり、鯉のぼりの販売会社のCMが結構流れていたのを記憶しています。

東京タワーの写真も見かけましたが、たまたまサイクリングがてら行った東京スカイツリーでも鯉のぼりがディスプレイされていたので写真を紹介します。

商業施設での派手な鯉のぼり演出

TOKYO SKYTREE 鯉のぼり

以前から、地方では各地でこの季節に、河川に鯉のぼりを渡したりする鯉のぼり祭りや風習はありましたが、ここ最近は商業施設でも派手な演出を見かけます。

Instagramや各種SNSなどでの写真映えや、来日する外国人観光客にもわかりやすいアピールとなるのか、商業施設も力を入れてきているようです。

2020年の東京オリンピックに向けて、今後も和の風習を絡めた商業施設や観光地での増えていくのじゃないかなーって考えています。

無機質な都会的なスカイツリー(3枚の組写真)

今回、無機質で都会的なスカイツリーも良かったので組写真として撮ってみました。

adsense

関連記事

市川湖畔美術館

市原湖畔美術館でフォトジェニックなロケーションを楽しむ。

千葉県市原市の高滝湖畔の美術館 いちはらアート×ミックス2017の開催期間中にカールス

記事を読む

コンテンポラリーダンスを中心とした舞台をみる。そして踊りたくなる。

北千住駅徒歩5分、団地の中にただずむダンススタジオ AAPA(アアパ / Away A

記事を読む

那珂湊おさかな市場

都心から1時間ちょっと那珂湊おさかな市場でお得に海の幸を楽しむ。

東京からも1時間半前後で行ける那珂湊おさかな市場 都内からでも120キロ前後で高速道路

記事を読む

国立国会図書館

書籍が一堂に集まる国立国会図書館

子供のころ父親に教えてもらった国会図書館 中学生から高校生のころ、に父親から日本で発行

記事を読む

TokyoDomeCity

東京ドームシティでイロトリドリのイルミネーションを楽しむ。

東京ドームシティのウインターイルミネーションに寄り道をしてきました。 東京ドームシティの最

記事を読む

tokyometro1day

東京メトロの大変おトクな1日乗車券(24時間券)を利用する!

ICカードに変わってからお得な切符を忘れていませんか? 関東圏であれば、スイカ(SUI

記事を読む

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園でマグロ尽くしと各国の海の幸を味わう

葛西臨海水族園はマグロ推しの水族館 以前に何度も行っていたのですが、久々に葛西臨海水族

記事を読む

DAPPEROCKS

茨城県常総市災害復興支援ライブイベントDappe Rock’sを楽しむ。

茨城県常総市災害復興支援ライブイベントDappe Rock'sに参加 2015年9月に

記事を読む

SPACEXART

「ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて」を体験してきました。

2014年夏の宇宙関連イベント体験 第3弾! 「宇宙ミュージアムTeNQ(fotos.

記事を読む

すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル

すみだ水族館でクラゲ万華鏡トンネルの幻想的な世界に浸る。

約5000枚の鏡ととライトアップされた8つのクラゲの水槽が織りなす幻想的な空間 すみだ

記事を読む

adsense

落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然
落合陽一個展「山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」展でテクノロジーとアートを楽しむ。

メディアアーティスト・現代の魔法使いとして有名な落合陽一さんの個展を覗

1m_fotos
写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』のご案内

池田正和 写真展『身長1メートル以下の頃の世界 vol.2』の

名古屋市科学館で楽しみながら科学を体験

名古屋市科学館に行ってきました。 先日、名古屋にすこし立

MOT Collection COLLECTION GOING
東京都現代美術館COLLECTION ONGOING(休館前の最後の常設展)

2017年現在大規模リニューアル工事中の東京都現代美術館

東京都現代美術館(MOT)のキセイノセイキ展とリニューアル改修工事

東京都現代美術館(MOT)は、長い改修工事を終え再オープンしています。

→もっと見る

  • Twitterで更新情報など流しております。
    ぜひ、皆様フォローをおねがいします。
PAGE TOP ↑